ゴルフ

還暦を過ぎてからでも、ゴルフをやる人は結構いるみたいですよ。穏やかなスポーツなので、健康のためにもいいと思います。一生懸命練習しているのに、全然スコアを伸ばすことが出来ません。どうしたら、あんなにうまくすることが出来るのでしょうか。私は、まだまだゴルフの初心者です。もう少しうまくなるには、経験を積まないといけません。これからに期待しましょう。

 

ゴルフは、どうしたら、うまく腕を振ることが出来るのでしょうか。うまく振るためには、やったことのある人からのアドバイスがいい。でもゴルフは、テクニックだけが必要なのかと思っていたのですが、運動量も必要なのです。ゴルフは、スポーツではない思っていたのですが、実際にやってみたら、意外と結構な運動量になって汗をかきます。ゴルフに上達するにはいろいろ必要なものはあります。基礎体力は何でも運動なら必要だし、それにそれぞれのスポーツに応じた体の鍛え方があり、そしてそれぞれの技術的なスキルを身につけないと上達することは難しいですね。さらに、2時間から3時間は続きますから、年をとった自分のようなものには、スタミナの配分も考えてやらないと、最後にガス切れになってはみっともないです。

 

上達するのは楽ではないけれど、やるのは楽しいことだからゴルフの魅力にすっかりハマってしまいました。こんなに面白いものだと分かるのは、実際にやらないと分からないでしょうね。私は、ゴルフを始めたのはテレビゲームからです。とても面白いです。イメージトレーニングするにはいいかもしれないですよ。今日は、友達と一緒にゴルフに行くことになりました。なかなか一緒に行けなかったので、いけることになってよかったです。

 

気持ちのいいゴルフのコースを歩くことだけど、なかにはゴルフのコースを回っていると、マナーの悪い人もたくさんいます。そういうのって、いつも腹が立ってしまいます。ゴルフって紳士のスポーツと言われるように、他人に気を使うスポーツだと思います。でも反面ゴルフは、相手がいて出来るスポーツというよりは、自分との戦いだと思います。私がもっと上達するのにも、また楽しくやれるためには精神的にも鍛えないと出来ないでしょう。

 

女性のプロゴルファーでも美人がたくさんいます。おしゃれなプレイヤーも多いので、とても人気がありますね。男子プロゴルファーもかっこいいけれど、やさしくて、うまくて、美人な女性プロゴルファーが最高です。プロゴルファーにレッスンをしてもらうなら、トッププレーヤーでなくてもいいから、女性プロゴルファーに教えてもらいたいです。

 

最近は、お金を節約するためにも、グランドゴルフとパークゴルフを始めました。グランドゴルフとパークゴルフって同じことかと思っていたらぜんぜんべつなのですね。グラウンドゴルフはホールでなくてホールポストにインするので、激しい動きをしませんから年をとってもやるのがずっと楽です。人数に制限がないのが面白いですね。

 

パークゴルフは、ショートゴルフとかミニゴルフと言われることもありますが、ゴルフは1ラウンドで10,000歩以上歩きますが、パークゴルフは1000m以内ですから、やっぱり年を取るとやりやすいですね。

 

ゴルフは、どのゴルフでも楽しくて、還暦を過ぎてから始めても、健康にもいいし、ストレスも解消してくれるありがたいスポーツと思います。